ゆずのみ (2016.11.27) ~追記あり~


東京に着いて、無事ドームに到着!




グッズ、いろいろ売切れです。

新幹線の中でしんどいって、ずっと言ってたのに…。
会場着くと、テンション上がります(≧∇≦*)

終わった時の反動が怖いけど…。


撮影OKだけど、一眼禁止だからロッカーに入れてきた。

目の前が通路だから、ラジオ体操ガッツリ出来そうで
す!

<追記>
17:00開演→20:30終了。
めちゃめちゃ、良かったです~っ♪
体調良くないから途中、座って参戦しましたが…。
ちょこっとお写真。









突然の訪問者さんに会場がより盛り上がりました。
体調が、悪くなかったら記憶が新しいうちに更新します!


ちびりす

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村


ディズニーリゾート ブログランキングへ
スポンサーサイト

東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”イン・コンサート ~追加公演~


9/11に行われた
東京ディズニーシー
15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”イン・コンサート

追加公演に行きました。


当初、行くつもりなかったのですが初演の情報を聞いて
やっぱり行きなくなり、ちょうど追加公演が決定したので
運良く行くことができました。
知り合いの方はほとんど、前日に行かれていて会場でお会いしたりして楽しそうで羨ましかったです。


早めに行きたいって言われているのに、相変わらずギリギリ到着で
パンフレットも買えず…


お席は、前後左右から見てど真ん中。
音響さんの少し後ろですが、指揮者の方の延長線上なのでドセンター。

会場入った時から、いつもエントランスで流れている曲が流れていました。
アクアスフィア・プラザ~デイ~
着席して、始まるのを待っているといつのまにか生演奏に変わっていて
幕が上がりスタート。

すでに、ここで感動しちゃって「来て良かった」な気持ちに。

パークを一周するように、各テーマポートを音楽で紹介したり
ここでレジェンドオブ・ミシカの手拍子が出来るなんて、2年前に
戻ったかのよう気持ちと、また見たいな…と言う気持ちに。
16091101.jpg
演奏の最中には、スクリーンがあり1年目と思われるショーの映像が
多く、ミシカもフサフサがゴージャスな映像でよりうれしかったです。

各シーズンごとの楽曲には、
スプリングカーニバルがかかるとすぐに春の記憶が呼び起され
ボンファイヤーダンスは、1度だけエリアで体験しましたが
(チデがいないので)
ショーモードがあった最後のカウントダウンで
クールサービスコスのチップとデールが
ボンファイヤーダンスを踊っていたのを思い出し、一緒に参加。

そうなのです。
このコンサートは、参加型。
前半のリズムワールドや、後半のボンファイヤーダンスは客席も立ち上がって
一緒にダンスするのです。
指揮者の福田氏も、たまに後ろを振り向き楽しそう。
ボンファイヤーは、一緒に踊られていましたね

ミステリアス・マスカレードは、ホントに素敵なショー。
あの日あの時が思い出されて、怪しげでカッコ良い楽曲。
スタイルは、動画でしてか見た事がありません。
キャンドルライトリフレクションズのウェルカム・トゥ・クリスマス。

東京公演は、島田歌穂さんが特別ゲストとして参加されていました。
Thanks to Youとウェルカム・トゥ・クリスマスがを歌われたのですが
とても心に響く歌声ですごかったです。

クリスマス・ホリデー・イン・ニューヨークは、実際見た事のないので
スクリーンの映像を見て、素敵なショーなんだったな…と思ったり。

途中、休憩の際のディズニーJCBカードのCMと最後のあだ名での
メンバー紹介は「………。」

スクリーンに映し出される、映像が懐かしかったり初めて見るものもあり
豪華だったんだな…と思ったりしたのですが、見るほどに今のTDSと
比べてしまうと後ろ向きになりそうでした

大きな拍手の中、コンサートは終了し流れる曲は
アクアスフィア・プラザ~ナイト~
16091102.jpg

私は、TDS15周年の半分くらいしか思い入れがありませんが
それでも十分に、思い出に浸ったり、実際には見てないけど動画を見たり
していたものもたくさんあり、楽しめました。
当初からTDSに通われている方は
もっともっと感慨深いコンサートなのでしょうね。
行って良かったです。

ちびりす

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村

 

YUZU ASIA TOUR 2016 Summer NATSUIRO ~in豊洲PIT 8/3~


「YUZU ASIA TOUR 2016 Summer NATSUIRO」に行ってきました

ゆずは、旦那ちゃんが担当なのでお任せっきり。
このツアーは、シンガポールを皮切りに香港、台湾、大阪…。
そして、東京は豊洲で行われたのですが、なんとキャパが3,000人。
当選してくれてありがとう
(つい先日、このようなキャパで悲しい思いをした記憶が…)

香港の発売日が、WDWに行く前後だったので「行きたかった~」とか
言ってたツアーに行けました。
16080401.jpg
初、ライブハウス。
整理番号順に、入場できるのですが私達は真ん中より少し後ろの番号。
16080402.jpg

16080403.jpg
今回は、スマホや携帯であれば撮影可なのです
海外ライブみたいですよね。

16080404.jpg
と、言う事で…。
前方エリアの後ろ側に場所取り。
オールスタンディング。

16080405.jpg
ゆず登場
携帯なので、ぶれていますが雰囲気お写真を何枚か…。
16080406.jpg

16080407.jpg

16080408.jpg
日常で、LOVE&PEACH「がかかると自然に指がピーチになってしまいませんか?

16080409.jpg
「日はまた昇る」の時に、みんながタオルが浮かぶところを
撮ろうと思ったら、思いのほか、みなさんあまり手放さなかった
せまいしね。

16080410.jpg

16080411.jpg
盛り上がり過ぎちゃって、気分が悪くなっちゃった方もいたりして
途中、悠仁の指南で対応したりする場面も。

16080412.jpg

16080413.jpg

ゆずの、分かり易い曲を選曲したって言っていましたが…。

16080414.jpg
私は、熊本で初ライブの時に聞いたことがありますが
「いつか」が歌われたのには、びっくりでした。
アジアツアーだからだったのでしょうか。

16080415.jpg
いつもの「またあおう」以外に、各国でのゆずの言葉。

16080416.jpg
悠仁は、たくさんピックをあげたんだね…。

16080417.jpg
岩沢君は、結構残っていました。
(かなり見づらい…。)

16080418.jpg
こんな小さいセットリスト表が置いてたんですね。

16080419.jpg
今回も、「夏色」の時にテープを手にする事が出来ました
2種類あったのですが、他にもあったようです。
旦那ちゃんが何本か持ってたので、「ください」って言われて
分けてあげてたようですが、そっちに入ってたりしたのかな…。

どんどん、自分のいる場所が窮屈になってきたりして
結構ストレスを感じたりしたので、私はもう少し後ろエリアに
居ても良かったのかな…と思いました。
きっと、後ろでもぜんぜんゆずの2人を近くに感じたはず

次は、東京ドームの「ゆずのみ」参戦予定です。

ちびりす

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村


ディズニーリゾート ブログランキング

YUZU ARENA TOUR 2016 (1.17)


朝から、JCBグリ&チデグリで幸せいっぱいの中向かったのは
代々木体育館。
2016年最初のLIVEは、ゆずからスタートしました
16012201.jpg
-episode zero- がとれてアルバムが発売されてからの「TOWA」
昨年の本公演に参戦したのが、11/17だったのでちょうど2ヵ月ぶりです

16012202.jpg
今回は、「TOWA イイ!! Leiht」を無事購入する事が出来ました
実は、前回タイミング外して買えなくて旦那ちゃんに八つ当たり的な…

ライブ会場で、カラフルに光るのですが、ゆずらしくかわいいライトです。

16012203.jpg
そしてそして、今回も…。
アリーナ席でした
前回よりは、端のお席になったのですが前から2列目。
ゆずの2人が移動してくると、すごく良く見えて目が合っちゃいそうでした

16012204.jpg

本公演と基本的には、流れは一緒でしたが最終だから…とかって
題名のない歌を歌ってくれたり、「夏色」は久々にしつこい長めの
「ばかやろ~」でした

今回もゆずの2人は、ステージからセンターエリアに移動中
トートからフリスビーやボール的なものを投げていたんです。

すると…。

なんとっっ

16012205.jpg
これ…。
ちょっと違和感ありですよね?
裏を見ると…。

16012206.jpg
悠仁の投げた、ボール的なもの(ゆずカプセル)が私の手元に来たのです

私の後ろの方が、トスした感じになって、カプセルが分かれて半分が
手元に…、そしてもう半分は近くの人がなぜか「どうぞ」ってくれたのです
お礼を言って両方を合わせてみたら…。

サインが書いていました。
まさか、こういったものを手にする日が来るとは驚きです

16012207.jpg
右側は、私がLIVE前に購入した「DANGOバージョンのゆずカプセル」です。
(ちなみにDANGOのピンズが入っていました。)
左側は、悠仁が投げてたカプセル。(中身はナシです。)
危ないから、上の葉っぱ外してるのですね

これを手にして、私のテンションは一段と上がりました

ところで…。
今回のLIVEは、スカパーでも近々放送されるとの事でしたが
LINE LIVEでも中継してるって言っていました。
「ここからLINE LIVEの方も参戦します」って途中で言われましたが
行けない人には、無料でみられる(んですよね?) し、良いですね。
帰って来てから、アプリをダウンロードしてみました。

ゆずは、今年は20周年を迎えるとの事

会場で発表がありました。

20周年突入記念 弾き語りライブ「ゆずのみ」開催が決定!

2016年11月26日(土)・27日(日) 東京ドーム

また、楽しみが出来ました

16012208.jpg
いつものメッセージ。
白地に黒文字ってめずらしくないですか?

16012209.jpg

16012210.jpg
最終公演日、後ろの壁にスタッフさん達からの大きな垂れ幕。

この日の、「TOWA LIVE」は、いつものように2人の生声で
「ありがとうございました」を聞くことが出来ました。

まだまだ、新しい事に挑戦していくゆずをこれからも応援していきたいと思いますっ!

16012211.jpg
テープのメッセージは、前回と違いました。

相変わらず、アリーナの地面に落ちたテープはスタンド席にスタッフの方が
配ってたり、旦那ちゃんも分けていましたが、たくさん持ってる人は分けていましたね。
ゆずっこの人達のこういう風景、なんか好きです。

朝から、興奮続きで気持ちが大変でしたが…。
とっても楽しい1日でしたっ

ちびりす

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村


ディズニーリゾート ブログランキングへ

YUZU ARENA TOUR 2015-2016 TOWA -episode zero- (11/17)


ちょっと前になりますが、先月開催されていたゆずのライブに行っていました
今年最後のライブ参戦です

旦那ちゃんが、「ゆずの輪」に入っているのでお任せしてたので
チケットも前日、渡されて当日会場集合
15120801.jpg
夏に、ゆずの感謝祭があって、アルバムツアーでもないのに…と
本当に、何も知らずに参戦してしまいました

アリーナ席と、スタンド席の入り口が違うので「私達の席はスタンド?」と
チケットもチェッしてなかったのですが、「アリーナだよ。」と言われてびっくり
(事前に場所チェックして一喜一憂するのが怖くてあまり見ないんですよね。)

しかも…。

15120803.jpg
前から11列目だったのです

すごくよ~く見えて、感激…。
だったのですが、始まる前に旦那ちゃんと意思の疎通が取れずに
ちょっとイライラしてたので、楽しさ半減

15120802.jpg
ホーンテッドマンションを思い出しちゃうようなセット。
ワンスでは響かない私でも、このライブのプロジェクションマッピングは
すごいなぁ~って、感激しました。

15120804.jpg
平日18:30開演という事で、私もそうですがお仕事終わりに来られる方もたくさん。
「T.W.L」中に、パンツスーツ姿の女性が腰を低く、斜め前のお席に着くやいなや…。
ビジネスバックから今回のツアータオルを取だし、ぶんぶん振り回す姿を見て
「さすが、準備万端
なんか、カッコ良かったです 

これに乗って二人が移動。
15120805.jpg
岩沢君の。

15120806.jpg
悠仁の。

ライブの中で、私の「何のツアー」が、分かりました。
今回は、1月に発売する予定の"アルバムを聞きこむ前に
ライブ楽しんでほしい"としたツアーだったのですね

ツアータイトルの -episode zero- ってのはそういう事なんですね。

15120808.jpg
代々木体育館は、「LAND」の時に会場入り口近くのスタンド席で見た時に
アリーナの枠内に入っている人達を憧れの目で見てたんですよね。


相変わらず、たのしいライブでした。

そして…。
15120807.jpg

1月のアルバム「TOWA」が発売された直後。

A story of "TOWA".the conclusion
代々木第一体育館で3日間ライブが追加公演になりました

アナハイムとの兼ね合いもあるので、1日だけ参戦です。

昨年末のサザンのカウントダウンライブから始まってゆずで締めくくり。
今年はかなり、ライブに行った年でした
(夏は1週間で4日行ってたなんて…)

ちびりす

にほんブログ村 その他趣味ブログ ディズニーランド&シーへ
にほんブログ村


ディズニーリゾート ブログランキングへ

| イマジネーションと海ホーム | 次ページ